サル痘の感染者、日本国内で初確認 欧州から帰国した東京都在住の30代の男性

日テレNEWS

25日、日本で初めて「サル痘」の感染者が確認されました。感染が確認されたのは東京都在住の30代男性だということです。25日午後、厚労省が会見を行いました。

[東京 25日 ロイター] – 東京都の小池百合子知事は25日夜、日本国内で初めてサル痘の感染者が都内で確認されたと発表した。欧州から帰国した30代の男性だといい、現在、都内の医療機関に入院している。

https://jp.reuters.com/article/monkeypox-japan-idJPKBN2P00ZN

クリックのご協力をお願いします





楽天市場

※ページ下部でコメントできます

コメントを残す

©anoTube|アノチューブ