米政府「ハイマース」4基など ウクライナに900億円相当の追加軍事支援表明 =ネットの反応「これでまた一気に戦況がウクライナ優勢を後押しするんじゃないかな」

クリックのご協力をお願いします


日テレNEWS

ロシアがウクライナの4つの州の「併合」を一方的に宣言する中、アメリカのバイデン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領が4日、およそ1か月ぶりに電話で会談しました。

電話会談でバイデン大統領は、「ロシアによるウクライナの領土併合は決して認めない」と強調した上で、ウクライナへの支援を必要な限り続けることを改めてゼレンスキー大統領に伝えました。

バイデン氏は、新たに最大6億2500万ドル、日本円で900億円あまりの軍事支援を表明しました。追加支援には、今回、ウクライナ軍で大きな戦果をあげているとされる高機動ロケット砲システム(=HIMARS)4基などが含まれています。

両首脳の電話会談は今年8月以来、およそ1か月ぶりで、アメリカ側の発表によりますと、ハリス副大統領も同席しました。




管理人
ネットの反応
名無し
こないだは新造で18両送るって言ってたけど、今回は在庫=即納で4両送るのか。
台数が増えると使用弾薬量も増えるから、しっかり補給できるよう頑張ってほしい。
陸自も今年度末に101特科大隊と102特科大隊が廃止になってM110が36両退役するから、ウクライナに回せないかな…
名無し
あれ、先日新たに作って18機送ると言ってたけどそれとは別なんか
すげえなあ
名無し
数えられる台数の HIMARS が、これほど戦況を変えるとは・・・
名無し
世界の警察とは言えなくなったが、やはりアメリカは凄まじいな
日本もよくこんな国と戦争しようと思ったよ
名無し
アメリカの軍事支援がニュースになるけど他の国はもう軍事支援してないの?
名無し
これでまた一気に戦況がウクライナ優勢を後押しするんじゃないかな




楽天市場

コメントを残す

©anonymous post NEWS