ウクライナでロシア軍と戦っていた日本人義勇兵(20代男性)が死亡 「戦闘中に迫撃砲の破片が頭に当たり戦死した」 =ネットの反応「ウクライナは必ず勝ちます、お疲れ様でした」「ご冥福をお祈りいたします」

クリックのご協力をお願いします


【ウクライナ侵攻】“義勇兵”20代日本人男性が死亡

松野官房長官は11日の会見で、ウクライナでロシア軍と戦っていたとみられる20代の日本人男性が亡くなっていたことを明らかにしました。

松野長官は会見で、ロシア軍との戦闘に参加するためウクライナ側にたって戦っていたとみられる20代の日本人男性が、今月9日に死亡していたことを明らかにしました。邦人保護の観点から家族への連絡などを行っているということです。

現地で取材しているフリージャーナリストの横田徹氏によると、ウクライナで活動する外国人義勇軍に所属しているという日本人が「別の日本人が戦闘中に迫撃砲の破片が頭に当たり戦死した」などと話していたということです。

松野長官は10日の会見で、「現在、在ウクライナ大使館が事実関係の確認を行っている」と説明していました。

政府関係者によると、ロシアによるウクライナへの侵攻が始まって以降、ウクライナで日本人の死亡が確認されたのは今回が初めてです。




管理人
ネットの反応
名無し
日本人でありながら 自由と民主主義のために 戦って亡くなった人。 ご冥福をお祈りいたします。
名無し
日本の政治家達にも、彼の命をかけた行動力を見習ってもらいたい。金と票と壺、全て自分の保身ばっかり。
名無し
ありがとうございます
ご冥福をお祈りします
名無し
世の中色んな人がいるもんだと実感させられるわ
見知らぬ人のために自分の命かけるの俺にはできんもん
名無し
ウクライナは必ず勝ちます、お疲れ様でした
名無し
本人も死ぬ可能性があるのをわかった上での参加だからね。
でも仲間の砲撃で亡くなるとはね、
名無し
ご冥福をお祈りいたします





楽天市場

コメントを残す

©anonymous post NEWS