井上尚弥 VS フルトン戦が合意と米ESPN報じる 5月に日本開催 全米生中継も =ネットの反応「フルトンが勝てる要素ってドネアよりないだろ」「井上は相手が強いほどモチベーション上がって強さを発揮するタイプだし、過去一番強い井上が見られるぞ!」

クリックのご協力をお願いします





井上尚弥―フルトン戦が合意と米ESPN報じる  5月に日本開催、全米生中継も

米スポーツ専門局「ESPN」は日本時間19日、プロボクシング前4団体世界バンタム級(53・5キロ以下)統一王者で現WBO世界スーパーバンタム級(55・3キロ以下)1位・井上尚弥(大橋)とWBC&WBO世界同級王者スティーブン・フルトン(米国)の両陣営が今春、日本での世界戦を開催することに合意したと報じた。

関係者がESPNに語ったもの。フルトンの保持する2つのベルトをかけて、5月開催を目指しているというが、日程は未定とのこと。情報筋によると、試合は全米の午前中にESPN+でストリーミング放送される予定だという。

ニュースサイト「SB NATION」は、フルトンと2月にWBC世界フェザー級(57・1キロ以下)暫定王座決定戦で対戦すると報道されていた元WBAスーパー&WBC世界スーパーバンタム級王者ブランドン・フィゲロア(米国)が3月4日にWBC同級3位マーク・マグサヨ(フィリピン)との対戦を検討中であることをESPNが伝え、さらに井上とフルトンが今春対戦する方向で進められていると伝えたと重ねて報じた。同メディアは「彼らは地球上で最高のボクサーの2人である」「フルトンが井上の本拠地に行く事自体が称賛に値する」などとしている。

一方、米ボクシング専門メディア「ボクシング・シーン・ドットコム」も井上とフルトンの世界戦が合意に達したと報道。こちらも具体的な日程や場所について未定としているものの、5月か6月に日本で開催予定としている。実現すれば、フルトンは初の米国以外での試合となる。

 戦績は29歳の井上が24戦全勝(21KO)、28歳のフルトンが21戦全勝(8KO)。

報知新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/126984e3e9f7e802c8b9776c8180be670354bcae




管理人
ネットの反応
名無し
井上の8R 左ボディーKO勝利
名無し
ライトフライ上がりで5階級目
調整試合無しにいきなり階級最強で無敗の統一王者と試合
この気持ちが凄いよな
亀田井岡なんか意地でも強豪から逃げて空き巣の卑怯な暫定決定の雑魚狩りばっかり
次戦の亀田の相手なんかビックリするぐらいの雑魚やからな
この時代に今だに雑魚狩りしてる亀田
恥ずかしくないんかな?
名無し
引き合いに出すのは井上選手に失礼
名無し
もうフルトンは逃げられんよ
去年まであれだけ自信満々にしてたからな
証明してくれないとな
名無し
ESPNはツイッターにて「統一王者のフルトンと誰もが認める元バンタム級王者の井上が、この春、日本での対戦に向けて交渉中である、と情報筋は語った」とのビッグニュースを発信
 
次戦がフルトンでその次がアフマダリエフかな
名無し
フルトンはかなり強いだろ
Sバンタム最強なんじゃないか
フルトンの自信も本当だと思う
井上相手でもポイントアウト出来ると感じてるかと
実際に対戦するとなると、陣営の分析と戦術選択が重要になりそう
名無し
ブラッドリーが最新インタビューで分析してくれてるね
「もしも対戦したら、井上がフルトンをストップするだろう。私はもう映像を見てその試合を研究したんだ。フルトンはインサイドでは最高級の選手ではない。接近しても戦えるが、その距離では快適ではない。あくまでアウトサイドが中心の選手でありブランドン・フィゲロアがプレッシャーをかけ、距離を詰めて善戦できたのはそのためだ。フィゲロア戦でのフルトンはクリンチを多用して相手を食い止めていた。井上戦ではその戦い方はできない。井上は距離の取り方、リングの使い方がよりうまく、クリンチをさせないようにするだろう。しかも井上はよりパワーがあり、中間距離でのパンチ力も飛び抜けている。井上のパンチが当たった時、他の選手とは違う音がする。爆発音、銃撃音みたいな音がするんだ。彼にはそれだけのパワーがあり、本当に才能に恵まれたボクサーだ。だから井上がフルトンに勝つと思うし、さっきも言った通り、フェザー級までの誰も彼には太刀打ちできない」

 ――繰り返すが、接戦にもならず、井上がフルトンを圧倒すると考えているのか。

 「井上がKO勝ちするよ。フルトンもスキルは備えているし、サイズとリーチのアドバンテージがある。だから自分の距離を保とうとするだろうが、井上のシャープさ、クイックな動き、身体のバランスの良さ、常に適切な位置に身を置ける能力にフルトンは対処し切れないだろう。井上がパワーパンチを決め、クリンチも許さず、最後にはKOしてしまうはずだ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b2e60dceaf7d94feec52b5288df30b34c123fc2

名無し
フルトンの試合見たけど何もかもが速いな
井上は捕まえられんよ
フルトンの判定勝ちとみた
名無し
フルトンは中盤からスピードもパワーも突然落ちる
フィゲロア戦がそうだった
名無し
どうせWOWWOWや地デジでの放送は期待出来ない
またどっかの有料配信だよな
名無し
アマプラやろ
名無し
井上と比べた時にフルトンのどこが速いと評価されてるんだかさっぱりわからん
今までのフルトンの対戦相手に速いやついないしコントロールしたことになってるフィゲロアは遅い相撲取りだし
相手が遅いから速く見えてるだけの典型だと思うわ
ペチペチボクサーで強振しない=まぐれのワンパンチないから怖くもないしフルトンが勝てる要素ってドネアよりないだろ
名無し
ハンドスピードが速い
マクドネルみたいなへっぴり腰ではなく腰の入った長くて素早いジャブを撃ってくる
近づくのに苦労するだろう
あと左右の動きが抜群に速い
くっつかれてもサイドステップやクリンチであっさり抜け出してしまう
名無し
スーパーバンタムなのにライトみたいなもっさり感のある試合してるじゃん
フィゲロアでも詰められたのに井上が詰められないわけない
あの長い腕のジャブは同じくらいのスピードの相手までは効果的だけど井上みたいなクソ早い上に相手を読めるボクサーには飛び込まれる隙が大きすぎる
ジャブにカウンター合わせるのが得意な井上には長所にならんよ
名無し
来年はフェザー級頼むぞ
フェザーまで上げたらクロフォードみたいに1団体の防衛戦だけやってればいい
で無敗のまま35歳で引退
名無し
フェザーの話はスーパーバンタム統一後でいいでしょ
一番逃げられたらめんどくさそうなフルトンがやってくれるなら幸先いいし意外と直ぐにフェザーの話になるかもしれんが
名無し
井上がSBに適応する前に叩くフルトンの選択は正しい
名無し
井上を叩ける可能性が最も高いのは階級上げた直後だしな。戦う選択をするならこれがベスト。
名無し
それしか勝ち目ないよな




名無し
勝つならここと見たんだろうがそれでも逃げないフルトンは流石だね
その時点で並みの王者じゃない
名無し
フルトンはアダム・ロペス相手でも結構ヤバかっただろ
名無し
どこが?
コツコツと有効打積み重ねて盤石だったやろ
名無し
グラつかされてジャッジも1人はドローだったし言うほど差は無い
関連
井上尚弥とアダム・ロペスのスパーリング

名無し
どうやらやるみたいだな
名無し
交渉が始まっただけなのに
名無し
ESPNが自分とこで配信するって言って記事にしてるんだから
もう合意してる
名無し
フルトンがジャブで井上のステップインを止めて試合をうまく制御できるかどうかだけだな
できなきゃあっさり井上だろう
名無し
オッズ次第では井上に10万円くらい賭けてみようかな
名無し
フルトンにいくら技術があってもパンチがないってのは致命的だよな
サイズでかくてパンチもあったら厳しいけど、ないとわかってれば躊躇なくインファイトできる
名無し
あのデカいマクドネル戦みたいにあっけなく
速いラウンド決着もあり得るよ
フルトンが警戒しまくりバトラーを参考に守り固めたアウトボクシングに徹底してくると思われるがな
名無し
久しぶりに1R KO見れるかな
名無し
なんでベガスやNYで試合をしないの?
ヘビー級とかの前座でいいからアメリカでやれよと
名無し
それだと1億しかもらえないから
日本で井上がやればドカンとスポンサーつくからフルトンが乗り気になるくらい金出したんでしょ
名無し
試合見てもフルトンに井上をさばききれるとは思えないな
ボッコボコにされて最終的に亀さんになるのが目に見えてる
名無し
タフなドネアでも井上と打ち合ったらあっさりダウン取られてKO負けだからフルトンはパワーパンチ全然打てないだろうな
ジャブを突き自分の距離を維持してクリンチワークも駆使し12Rポイントを取り続けないとならないが果たして出来るのか
名無し
井上相手にジャブでポイント取って12R続けるのほぼ無理ゲーだと思うんだよな
絶対にボディも顔にも貰わないっていう覚悟と技術があった上で、手数と正確さで井上を上回らないといけないというw
名無し
ロマチェンコみたいにインでの攻防からすっと相手のサイドに入って打ち込めるようなテクがないと井上攻略は難しいと思われ
名無し
井上は相手が強いほどモチベーション上がって強さを発揮するタイプだし過去一番強い井上が見られるぞ!





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

©anonymous post NEWS